スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モテたくて・・・夏。

もうすぐ梅雨入りみたいですよ。
梅雨が明けたら夏ですよね。

夏と言えば、そう、『アバンチュール』。
いや~ん、眩しい太陽にヤケドしちゃう☆


「アンタ何言ってんの?」と呆れたアナタ。
今宵のきみこはほろ酔いです。
お許しあれ。
発泡酒2本でここまで本能をむき出しにできるなら安いものですよね。
あぁいい気分。

本能をむき出しにした結果、導きだされる答えはただ一つ
「モテたい」
これに尽きます。
『モテ』は人のDNAに組み込まれた本能ですよってに。
人が一つの生命体として存在したとき、
この願望はあるべき姿となって
世界を席巻することでしょう。
何が言いたいかっていうと、「モテたい」と思うのは
地球に生きる生命体の一員として振る舞う行為であるからして、
つまりそれは『エコ』ということです。

僕たち宇宙船地球号。
『モテ願望』はすなわち『eco』







漬け物盛り合わせ、まだ?







で、人妻きみこもモテたいわけですよ。

「きみこさん、僕と付き合って下さい」
「いや、僕と」
「いや僕と」
「そんな…困るわ」
「じゃあせめて夢で君と付き合わせてくれ」
「じゃぁ僕は来世で」
「僕には 金銀財宝を貢がせて」
「わかってないわね、女はいつでも狩られたいものなのよ」
とかね。


・・・しかしですよ。
その昔「きみちゃんってホントにフェロモンゼロだよね。
何でだろ~。フェロモン、ないよね~」
と友人に感心された私がモテるために何ができるのか。


酔った頭で冷静に自己分析するとですね。
フェロモンは自分でコントロールできませんから
「女らしさ」を求めて行くしかありませんよね。

「お前が男だったらいいのに」
殿方に何度言われたかわかりませんよ。
「のぞむトコロだ、コノヤロー」と言いたいところですが
きみこは女としてモテたいのです。
ウッフン。


で。
「女らしい」ってどういうことなんでしょう。
誰か知りませんか。
その昔、内股すぎて自分の足につまずく友人がいましたが
そんな感じでいいですか。
とりあえずスカートを穿けば何とかなりますか。
今ちまたで話題の「ガールズトーク」ってどんなトークですか。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
 ↑「酔う」ってこういうこと。オソロシイネ☆




とりあえず当面は今時の「女らしさ」を追求することにしました。
モテへの道をひた走るきみこを見守って下さいネ♪

スポンサーサイト

モテたくて・・・予習。

主人の死にかけ(比喩)度が確実にアップしている昨今です。
しかしきみこの昨今は『モテ』で頭がいっぱい。
今日も生気のない顔で出勤する主人を、心此処に在らずな感じの
半笑いで見送ると、若さ溢れる男(4才)をしたがえて
モテのヒントを探るべく本屋へレッツラゴーです。


フムフム……
今時の女らしさとは………



やはりトレンドは大きく2派に別れると考えて良さそうです。

「モテ髪」とか「モテメイク」とかそういう魅力的な単語が踊る雑誌系です。

しかし・・・・・






   MIX盛り

あまりにハードルが高すぎやしませんか、先生。






にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ  ←もちろん髪も。




小悪魔系はやっぱり無理ですわ~。



・・・・・と、なると残る『今時』はもう一派・・・・

ムフフ。

流行の波に乗りつつモテる! いざ!


ていねいに くらすということ

この記事は限定的にテンプレートを変えてお送りしました*


  ピンクテンプ01

                  (6月15日追記)

***************************



私のすむまちは 梅雨入りしたようです。

この季節は まちの グリーンが とても 深い気がします。



   teruteru*s


しばらく あめふりは ないようですが

とうぶんのあいだ 傘は手放せませんね*



雨がしとしと ふる日は 大好きなおうちで 

ちくちくと はりしごとです*

小さな子供がいると 危ないこともありますが

ていねいに 怒って わかってもらいます*

だってね キミのオモチャが できるんだよ・・・




ちくちく はりしごとが ひといきついたら

おうちカフェで ほっこり ティータイム*


 090611*03


職人さんが つくった いのちあふれる お茶。

ていねいに ていねいに のみほします。

わたしだけの たいせつな じかん。




そして わたしの はりしごとの 道具たち。

   090611*01


たいせつに たいせつな パートナー。


   090611*02


せんせいたちに 推せんされた 由緒正しき生まれの お道具たち。

とおい とおい むかしに わがやに お嫁入り してきました。



このたいせつな 道具たちと ちくちく ゆるゆると

今日も おうちじかんを たのしんでいます*





にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
↑おうちカフェへのいりぐち ポチ♪



ゆるゆる きんようび

この記事は限定的にテンプレートを変えてお送りしました*


  ピンクテンプ02


                  (6月15日追記)

***************************




梅雨入りしたというのに 今朝も 朝から いい天気*

ていねいに 長男を送り出し ていねいに 次男と朝ごはん。

四角い おへやに まあるく 掃除機をかけたら

お日様が すっかり 高くなって・・・

きんじょの 公園へ てくてく おさんぽ*

おひさま いっぱいの 公園で 

ママ友に バッタリ会う ハプニングも。

おんなのこが あつまったら もちろん広がる ガールズトーク。

乳がん検診の 情報交換で もりあがってしまいました。

これもわたしの たいせつな じかん。


だいすきな おうちに帰ると もうすっかり お昼はすぎてて・・・・

キッチンに立って てきぱきと おひるの したくをします。

午後のひとときを だいじにしたいので

ささっと てばやく いただけるものを。

 090612*01


しあわせな 今日の ひとこま。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
↑ていねいな ポチを ありがとう♪

ギブアップ

無理だ。



最低でも1週間は続けないと「モテ」効果は薄いと思っていましたが
2日でギブアップです。
根性無しですいません。

自分の中で一つも二つも段階を踏んで文章を書くというのは
まったく疲れるものですね・・・。
このたびの一件で私の中の「尊敬する人」という項目の中に
「ゴーストライター」がノミネートしました。
ほんと、大変な仕事だと思います。感服。


モテるためにはコメントも徹底せねば、とよそ様のブログにも
「ぽっかぽかきみこ」がズカズカ土足でお邪魔したわけですが
特に玉ねぎアレルギーさんのブログでは迷惑をかけたと思います。
ごめんなさい。(←と、自分のフィールドで謝罪)


最後の方は
「もう『ていねい』って言ってりゃ
いいんだろう?」

くらいの気持ちでやってました。
いい加減なもんです。
これではモテません。
で、適当に「ていねい」「ていねい」と入力していたら
昔愛読していた吉田戦車の「いじめてくん」というマンガに出ていた
「火星田マチ子」というキャラクターを思い出しました。
「ていねい」「ホゥ」が口癖で、何でも歌にしてしまうという
得体の知れない宇宙キャラクターです。
なので記事やコメントを書くとき私の半分は火星田マチ子でした。
これではモテません。



モテる気がしない。





それで「ちくちく」とか「てくてく」とか、
こういう「ゆるゆる」な言葉を使う
ジャンルって何なんでしょうね?
生活雑誌系? 森ガール? ほっこり?
わかりませんけど、実は私はこういう生活雑誌は好きなんですよ。
よく立ち読みしてます。
なんで立ち読みで終わるのかというと、文章が受け付けないからなんですよね。
写真だけザーっと見て「かわいいなぁ~」とホンワカして終わり。
すいません。
「今日こそはあのテの雑誌を買うぞ」と決意して本屋へ行っても、
吟味してる間に、文章に対して酸っぱい唾液が湧き上がり、
結局買わずに終わるのです。


で、ブログではちゃかすような記事になってはしまいましたが
こういう生活雑誌に出てくるような生活をしている主婦の人って
ほんと愛されてるんだろうな~って思うんです。
家を自分のお城にさせてもらってるじゃないですか。
「じぶんの おきにいりに かこまれて」って言うんでしょうか。
うちなら絶対「お前だけの家じゃないぞ」と主人に言われます。
実際カゴ一つ買っただけで「またカゴぉ?」と文句を言われますし。
「カゴぐらいいいじゃねぇか」と思いつつ
「(主人の)好みを無視して悪かったかなぁ」とも思ったり。

ほっこり生活雑誌系は、
私には色んな意味で手の届かないモテの世界です。
ほんとに。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ  ←「お帰り!」とクリック世露死苦。






今回、生活雑誌系の「モテ」には失敗しましたが
機会があればアキさんに教えてもらった
「天然キャラ」にチャレンジしたいです。
私は「養殖モノ」ですけど、巧妙な産地偽装で今度こそ乗り切ります。


あ、天然キャラは「イマドキ」じゃないとか
そういうツッコミはナシで。ウッフン。








かわいい生活。 vol.10―プチスイートなインテリアと雑貨のほん (別冊美しい部屋)かわいい生活。 vol.10―プチスイートなインテリアと雑貨のほん (別冊美しい部屋)

主婦と生活社 2009-02
売り上げランキング : 54253

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



いじめてくん (ちくま文庫)いじめてくん (ちくま文庫)
吉田 戦車

筑摩書房 2001-08-08
売り上げランキング : 124532

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



火星田マチ子 (ちくま文庫)火星田マチ子 (ちくま文庫)
吉田 戦車

筑摩書房 2001-12
売り上げランキング : 181115

Amazonで詳しく見る
by G-Tools







でもまだちょっと、きみこはぽっかぽか・・・・・。

プロフィール

きみこ

Author:きみこ
息子2人(中2、小5)と暮らしています。兵庫県在住。『バツイチはモテる』と聞いていましたが、それはどうやら都市伝説のようですよ。
 
カテゴリの「パッケージコレクション」は二十年近く前に中国で買ったもので誤植モノが多いです。皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです。

来てくれてありがとう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
闇ツイート
kimiko_yをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。相互リンクは現在は受け付けておりません。
メールフォーム
QRコード
QRコード
また来てね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。