スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回 パケコレ

パケコレ後半戦は軽い感じのスタートです。

今日はピーナッツを甘い感じにコーティングしちゃった的なお菓子の
パッケージです。
「美味しかった!」という記憶はありません。





これ。



     日本豆01

















  当時の中国は世界を語りたいお年頃。

    日本豆04

 でももうちょっと「世界」を丁寧に描いてもいいと思うんだ。










 世界なのに「日本豆」という不思議。

     日本豆01


 もちろん中国産。

















     日本豆02


     っつーかラッカセノって何だ。












ラッカセノはいいんですが……(良くない)


     日本豆03

もう少しマシな開け方はできなかったのかと、
当時の自分に言いたい。






ブログランキング・にほんブログ村へ  ←「ラッカセノ」という植物に妄想が広がったら






     日本豆05

              (「第6回 パケコレ」参照)


スポンサーサイト

第12回 パケコレ

今日もパケコレです。

チョコボールみたいなお菓子のようですが、
食べた記憶がありません。




これです。

     多い味01




・・・商品名、ちゃんと見えますか?









念のため、大きくした画像も置いておきますね。
  
     多い味02

















多い味03



  やあ!
  僕は多い味の果物の核の
  チョコレートだよ!


  明るさだけが取り柄さ! ペロッ














・・・名前がくどいッ。













っていうか


多い味06 とか 多い味07 


平仮名と認識してもいいのでしょうか。










裏面を見てみます。




      多い味04





 




刮目せよ。








     多い味05








やっぱり平仮名でした。






ブログランキング・にほんブログ村へ  ←今日からナッツの和訳は「多い味の果物の核」です。






     多い味08

それにしても最後まで期待を裏切らない仕上がり。


息子展

息子の工作を親バカな感じでアップしちゃう感じです。





誰にでも変身願望ってありますよね。
そんな願望を叶える一番身近なアイテムが眼鏡だと思うんですけれども
今の長男は眼鏡に憧れてしまう時期のようです。



先週、幼稚園で工作してきました。






      息子展01




正面からのオモシロ写真がアップできないのが残念です。

トイレットペーパーの芯、厚紙、ストロー、緑の折り紙で作ってました。
我が子ながら、いい出来だと思います。






・・・・でもね。




お母ちゃんそれで外出するのは止めて欲しいな。

うん、もちろん「危ないから」って止めるけどね。

外出準備をするときに目を離すとその眼鏡と
コピー用紙で作ったハチマキをスタンバイしてるよね。




・・・・ほんと、やめて・・・・











気を取り直して、次の作品です。



最近、息子たちはお父ちゃんにゲームを教えてもらいました。

これです。
      息子展02

       カーレースのゲームです。


と言っても楕円形のオーバルコースを、外周の壁面に車体をガリガリと沿わせて
ひたすらぐるぐる回ってるだけなのですが、息子たちは大興奮です。






で、二人でゲームを交代しつつ、長男が作ったのがこちら。

        息子展03


ジオラマということでしょうか。

なんかこれを見ながらうっとりしてました。





そしてゲームを交代して、次男が真似して作ったのがこちら。

        息子展04


これは眺めるのではなく、この状態で畳の上を走らせてました。






よく見るとですね・・・



      息子展05

長男はミニカーと紙をくっつけてから道路を描いてるんですけど




      息子展06

次男はきちんと先に道路を描いて、それからミニカーをくっつけてます。





第二子の強みを見た、って感じでした。






ブログランキング・にほんブログ村へ  ←たまにはこんな親バカ日記も☆

親バカになりきれてないとか、そういうツッコミはなしで☆ ウフ。




最後に長男の謎の工作。

何を見てこれを作ろうと思ったのか全くわかりません。


        息子展07


こんなペラペラの紙で、何に使うつもりだったんだか。


マロニーちゃんスタンプ

手先の器用な主人が新しく消しゴムスタンプを彫ってくれました。

それがこちら。


      マロニ-00


マロニーちゃんのスタンプです。
このスタンプを作ってもらうがために、週末の晩ご飯を鍋にし、
いつもは買わないマロニーを買い求めて
パッケージからトレースして作ってもらいました。



やっぱり私は、手作りスタンプの持つこの雰囲気が大好きです。




どうです?
かわいいでしょう?
かわいいですよね。
かわいいに決まってる。




こんなにかわいいと、チー坊よろしく何かを喋らせてみたくなるのが人間のさが。







はい。喋らせましょう↓










      マロニ-01




      マロニ-02




      マロニ-03




      マロニー04




      マロニー05




      マロニー06









      マロニー07




      マロニー08




      マロニー09




      マロニー10




      マロニー06









      マロニー11




      マロニー06









      マロニー12




      マロニー13




ブログランキング・にほんブログ村へ  ←画像が多すぎて重たくなってたらスマンです。




「お鍋にマロニー、これがないと始まらない」 
 マロニープライベートTシャツが魅力的なマロニー株式会社HPは→コチラ


今だから言えること

こんばんは。
何だか忙しくて今が何月かも忘れてしまいそうです。
それは認知症の片鱗?
ノーノー、私はまだまだ現役よ(何の)
昨日は画像を貼り付けすぎてしまったので、
今日は簡単に思い出話をしたいと思います。
昔の話をしたがるのは年を取った証拠ってね。
ウルセー。








三十代も半ばとなりまして何故かブログを始め、
今まで日の目を見ることのなかった
中国のお菓子のパッケージコレクションを紹介するようになりました。
それで何だか皆さんに喜んでいただけると
「何でもっとたくさん買っておかなかったんだろう」
「なんでm&mとか当たり障りの無いお菓子ばかり食べてたんだろう」
と、後悔すること火の如しです。

もっとインパクトのあるパッケージはあったのに…。



何でもっとたくさん買わなかったのかって・・・・まずいからなんですよ。

まずいっていうか、危険だからです。

「あなたの健康を損なうおそれがあります」の世界です。


パケコレで時々「食べた記憶がない」と書いていますが
実は中身を捨てることが多かったのです。
これは今の日本が毒ギョーザ事件などを経験した後なので
幾分おおっぴらに言えることです。
一口食べたりニオイを嗅いだりして「ヤバイ」と思うと
それはもう捨てるしかありません。
健康を損なうおそれがあるからです。
それでも食べ物を捨てるのは心が痛みます。

その心の痛みがパッケージコレクションの最大の障害でした。




これからの中国にはお菓子はハイクオリティだけど、
パッケージはとことんロークオリティ、という物を
生み出して行って欲しいものです。

あなたたちが世界で生き残る道は、それしかないよ!(ほんとか)




ブログランキング・にほんブログ村へ  ←私の要望に賛同されるかたもされない方も宜しくです。


というわけで、明日はパケコレです。


プロフィール

きみこ

Author:きみこ
息子2人(中2、小5)と暮らしています。兵庫県在住。『バツイチはモテる』と聞いていましたが、それはどうやら都市伝説のようですよ。
 
カテゴリの「パッケージコレクション」は二十年近く前に中国で買ったもので誤植モノが多いです。皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです。

来てくれてありがとう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
闇ツイート
kimiko_yをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。相互リンクは現在は受け付けておりません。
メールフォーム
QRコード
QRコード
また来てね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。