スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな私のルーツの話。

相変わらず咳風邪に悩まされております、きみこです。
そういえば高校のころ、模試前日に高熱を出して浮かされていたとき
「これ、のんどきなさい」と母がそっと差し出した風邪薬が
配置期限から8年以上すぎたものでした。
私は熱に浮かされてたので気づかず、のんでしまいました。
その、製造から数えると10年もすぎてる風邪薬を、です。
右半身に蕁麻疹が出て、模試どころではありませんでした。
私が大学受験に失敗したのはこのせいです(八つ当たり)
今夜も盗んだバイクで走り出すぜ。ヒアウィーゴー。
こんばんは、きみこです。


そんなヤバイものをのまされた過去を思い出すと
私がジャイアントチョッキーなど、色々なガラクタを捨てられないのは
遺伝&育ちのせいだと考えるようになるのは当然のことですよね?
ね? ね? ネ?
私がガラクタを溜め込むのは全部実家のせいなのです。
特に祖父(享年82)はひどかった…。
新しい薬の瓶の中に詰められていたスポンジを
戸棚いっぱいに集めておいたりしてましたもん。
繰り返し、声を大にして言いたい。
「私が物を捨てられないのはこんな家族のせい!」


この支配からの卒業!!


ってことで今日は実家のガラクタ屋敷ぶりの話をします。
祖父が亡くなった後のことにエピソードを絞って、書き進めます。




祖父が亡くなってから数年が経ち、遺品の整理&把握をしようと
父が必死に片付けをしていた時、亡き祖父の部屋には
古い教科書がドッサリ入った段ボールが置いてありました。
その教科書、父の兄弟の分ではありませんよ?
祖父の弟妹の分です。
ってことは溜め込んだのは祖父の親、曾祖父母です。
当時(大正期)は教科書は兄弟のおさがりを使ってたので
捨てづらかったのでしょうね。
その教科書には○○尋常小学校とか○○女学校とか書いてありました。
もちろん父の兄弟の分もどこかにありますし、私たちのもあります。
「教科書は代々残してゆくもの」
そんな家で育った私が子供を産み、長男も今や小学生です。
私は実家の慣習には従わず、断固捨てるぞ!!・・・・・・多分。



続いては電化製品です。
電気大好き!な祖父はなぜかラジオを集めて(?)ました。
祖父の亡き後、部屋の色んな場所からポコポコ出てきたのが
新品の木製真空管ラジオ(箱付き)。
半世紀以上前の物なのに「新品」とはこれいかに。
祖父の部屋には新品・中古に限らず、とにかくラジオがいくつもあって
壊れきったミッキーのラジオもそのうちの一つでした。
   ラジオ01
なので、実家ではこのミッキーのラジオなんて存在感は殆どありませんでした。



ラジオだけでなく何故か炊飯ジャーも見つかりました。
もちろん新品、箱入り。
何十年も前の物なのに「新品」とはこれいかに。
炊飯ジャーを発見した父がメーカーに写真を送り問い合わせたところ、
初期型の復刻版ではあるようだがそれでも資料価値はあるので是非寄付を、
と50度数のテレフォンカードが送られて来てました。
父は「いや、とっとく」と、またしまいこんでしまいました。



あるとき、私が亡き祖父の部屋で祖父が集めた古い切手やお金を眺めていたところ
両親が呆れながら「あんた、ホントに古い物が好きだね」とやってきました。
そこで何やら思いついた父。
「よしきみこ、待ってろ。いいものを見せてやる。確か2階の押し入れに
戦後の食糧難のときの配給の缶詰が…
しばらくして
「無い。おかしい。あるはずなのに!」
と納得がいかないという表情で父は戻って来ました。
昨日今日の話じゃあるまいし、無くて当たり前です。
おかしくなんかないです、とーさん…。



ある日両親が、トンボ鉛筆の販促品
「ドリフターズの首ちょんぱ」
高値で売れるということをテレビで知りました。
数分後「こんなものが高く売れるのか…」と呆れる父の手には
首ちょんぱがいっぱいに入った段ボール。
「なんでそんなにたくさん残ってるの?」と聞くと
「だって鉛筆が売れなかったから…」と・・・(涙)
こちらは欲しいという人に全部譲ったらしい。



ある日どういうわけか、母が縁の下から
キリンビールの2リットル特大びんを発掘。
この2リットルのビールは、どうも
戦前から戦時中にかけて流通したものらしい。
それが未開封の状態で出土した。
未開封なのだから当然半世紀以上前のビールが入っている。
戦時下からタイムスリップしてきた未開封の瓶ビールを手に
「どうしよう」と困り顔の母。
いや、「どうしよう」じゃないでしょ。
捨てろ!迷うとこか!?
・・・・で、結局中身は捨てたそうだ。(瓶はとってある)
ちなみに母が言うには
「やっぱりビールは気が抜けてたよ~」だそうで
そんなの・・・・・・・当たり前田のクラッカーだ!






・・・・・・あぁ、いかん、いかん。
記事を書き進めるうちに口調が投げやりに…(笑)
もういい加減長文になってしまったので、このへんで。






にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
↑ガラクタコレクター、略してガラクターのサラブレッド、きみこに愛の手を!



ドリフターズの首ちょんぱについては
トンボ鉛筆のHP内のブログ過去記事へ→コチラ


キリンビールの2リットル特大びんについては
KIRINのHP内のラベルライブラリー1933年の記事へ→コチラ




言っときますけど
これらのエピソードは全部実話ですから!(涙)






本日 寄鍋屋 やってます。


スポンサーサイト

過去の自分と向き合ってみました 2

私がガラクター(ガラクタコレクター)である原因は実家のせいだ!
前回の記事で華麗に責任転嫁をしたところで
例の謎のコレクションの箱を開けてみることにしました。

いや~、ほんと、私ってイイ性格してるわ~。





    かつら01

今回はこの2つの袋にスポットライトを当ててみました。



この中身はですね・・・・・




  かつら02




・・・・わかりますか?




わかったでしょうか?





かつら03

中国で買ったかつら(ロングタイプ)です。
クルクルしてお人形さんみたいじゃありませんか。
しかし買ったはいいが、私には似合わなくてビックリしました。




かつらの内部にはタグがありましたよ。

かつら04

「さくら」って書いてありますけど
描いてある花は「桜」ではありませんね。

「さくら」は「佐倉」ってことでしょうか。
危うく騙されるところでした。




タグの裏面。

かつら05

「今日からお前の呼び名はカツクだ」
「はい、山さん!」

さくらかつら株式会社は検索すれどヒットせず。
情報、お待ちしております。




で、もう一つの袋の中身は


かつら06

やっぱり中国で買ったかつら(ショートタイプ)なのでした。






何やってたんだ、自分。






にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ  ←ドンマイ、自分。




本日 寄鍋屋 やってます。




続きを読む

流行りに乗った女の20年後。

まだ咳風邪が治りません。
連日の咳で背筋が痛いです。
こんにちは、絶賛筋力衰え中、きみこです。

いろんなブログを徘徊してみたところ、
どうやら咳の風邪が流行っているようです。
やはり流行の神様は私を放っておいてはくれませんね。
流行の最先端を(以下略)


ところで激しく咳き込むと足がピョコピョコ上がります。
やはりこれも筋力衰えの結果でしょうか。
風邪が長引くのも年のせいでしょうか。
それとも私の性格のせいでしょうか。
両方? そりゃ絶望的だ。


ゴンスケ02100


そんな弱気な状態で、借りていた「すいか」というドラマのDVDを見ました。

『あなたは20年後、何をしていますか?』
というインタビューを受けて、主人公が困ってしまうシーンがありました。




私の20年後・・・




考えたこともありませんでした。
一体何をしているのでしょう。
この咳風邪は治っているでしょうか。

20年後、私は50代です。

アラフォーの主人はアラウンド定年です。
死にかけ(比喩)具合はどれほど進行しているのか、
そして加齢臭がどれだけキツくなっているか、想像もつきません。

長男は26才、次男は24才です。
いじめや失恋、挫折(受験失敗)、裏切り(内定取り消し)を
経験した息子達ももう大人です。
どんな好青年になっているか、想像もつきません。


20年って、長いですね。
今は一日一日を当たり障り無く過ごすことに精一杯で、
20年後なんて、ぼんやりとした輪郭すら見えて来ません。






『押してダメなら引いてみな』
20年後の自分が想像できないなら20年前の自分を思い出してみましょうか。





20年前の自分:
  将来のことなどろくすっぽ考えず、毎日妄想。


   

現在の自分:
  将来のことなどろくすっぽ考えず、毎日妄想。




・・・・・見えて来た、見えて来たどー。
20年後の自分が見えて来ましたー。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
 ↑あなたは20年後、何をしていますか?




(そのまた20年後の自分)

   ゴンスケ0470







私の愛するゴンスケが大活躍するのはコチラ(↓)

ウメ星デンカ (2) (小学館コロコロ文庫)ウメ星デンカ (2) (小学館コロコロ文庫)
藤子・F・不二雄

小学館 1998-02
売り上げランキング : 390602

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




カップヌードルの作り方

長男が小学生向けのイベントで、
池田市のインスタントラーメン発明記念館へ行って来ました。

カップヌードル・ドラマシアターでカップヌードルの製造工程を知った長男が
帰宅後にこんなものを作ってました。



    ヌードルえほん01

     「カップヌードルえほん」







それではこの「カップヌードルえほん」で
カップヌードルの製造工程を勉強しましょう♪






ヌードルえほん02




 小麦粉など、
 材料をグルグル混ぜます。





ヌードルえほん03




 生地をのばします。





ヌードルえほん04




 のばした生地を
 細く切ります。





ヌードルえほん05




 麺を型に入れます。





ヌードルえほん06




 型に入れた麺を
 油に通して揚げます。





ヌードルえほん07




 ひっくり返したカップを
 麺に被せます。





ヌードルえほん08




 カップの上下を元に戻し
 蓋をします。





ヌードルえほん09




 フィルムを被せます。





ヌードルえほん10




 並べたカップヌードルを
 段ボールに入れます。





ヌードルえほん11




 ゴロゴロ~





ヌードルえほん12




 ブッブ~





ヌードルえほん13




 ゴロゴロ~
 運んでお店に並べて



 おしまい。











ヌードルえほん14




 「カップヌードルえほん」

  ¥128円








良い子のみんなたち、勉強になったかな?





にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
 ↑長男先生の作品が読めるのは「毎日闇鍋」だけ!





あれ? 調味料と具材が入ってないな。


針苦行、一段落。

4月から細々と続いていた針苦行も今日で一段落。
なかなか揃わなかった資材が、先日ようやく買えて
本日一通り出来上がりました。


   09060801


   お出かけですか、レレレのレ。

       ええ、ちょっとそこまでピクニック。

   お気をつけて。ごきげんよう。






ピクニックにしてはマヨネーズが多すぎです。






09050905s

 マヨネーズは前回(←)のリベンジですよ。
 この不細工マヨネーズ(浣腸型)から
 進化しました。



    


090608004




 だってもう、
 自立しちゃうもの。

    エッヘン。



なんちゅうか、アレですね。
やっぱり実物見ながら作った方がいいですね。
みんなたちもマヨネーズを作るときは
本物を見ながら作るとそっくりに出来るよ!
これ、普通の人はなかなか気がつかないけど結構大事なポイント。




・・・ま、リベンジはともかくですね。
針苦行のきっかけは、

09060802

このサンドイッチを1セット
友人に依頼されたことなんです。
引き受けるかどうかは随分迷ったんですけどね。

だってこれ、1セット作るのに
20時間以上かかるんですもん。
(↑糸が絡まってテーブルに八つ当たりする時間を含む)
でも私は神様に愛されちゃうくらい人が良いので作りました☆

もう1セットは姪っ子ちゃんに贈る予定です。



ちなみにこのサンドイッチは

09060802

初めて作ったときからトムとジェリーを意識してました。
子供の頃あのアニメに出てくる豪胆なサンドイッチに
随分憧れたんですよね~。

で、今。
トムとジェリーにハマっている息子達が当初の狙い通り愛用しています。
ほれ見たことか。(←誰に)





090608004

そしてこのホットケーキは
「しろくまちゃんのほっとけーき」という絵本に
色を合わせて作りました。

今、次男がこの絵本にどっぷりハマっているので
これも当初の狙い通りです。
ざまーみろ(←何で)

今回作ったのは、これも姪っ子ちゃんに贈る予定です。


あと、おにぎりとマヨネーズ(1本)も姪っ子ちゃんに贈る予定です。

喜んでくれるかな~。
どうかな~。
喜んでくれるといいな~。
でも1回、それも10分位しか会ったことないから
好みがわかんないからな~。
先方で処分されたら悲しいけど、ま、しょーがないかな~。






そんなこんなで
出来上がった物を明日渡したり送ったりする予定なので
針苦行はここで一段落、というわけです。








090608005

でも完全に終わったわけじゃないんです……(涙)





にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ  ←5963(ゴクローサン)とワンクリック!



で、こっちの(↓)マヨネーズを長男に見せたら

  090608004

なんか渋い顔をされまして


   09050905s

「こっち(↑)の方がいい~」と言われてしまいました。


いいのか。長男。
浣腸型だぞ。







・・・・そっちは早く処分したいんですけど・・・。




しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)
わかやま けん

こぐま社 1972-10
売り上げランキング : 451
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ : ハンドメイドと素敵な育児
ジャンル : 育児

プロフィール

きみこ

Author:きみこ
息子2人(中3、小6)と暮らしています。兵庫県在住。『バツイチはモテる』と聞いていましたが、それはどうやら都市伝説のようですよ。
 
カテゴリの「パッケージコレクション」は二十年前に中国で買ったもので誤植モノが多いです。皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです。

来てくれてありがとう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
闇ツイート
kimiko_yをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。相互リンクは現在は受け付けておりません。
メールフォーム
QRコード
QRコード
また来てね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。