スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日目(3)

旅行から1ヶ月以上が過ぎ、もうだいぶ忘れてきたぞ。
でもダラダラ続ける。



改装工事中の浅草寺を横目に移動。
ファミリィーで浅草に来たならここに来ないとネ!





10050701

      花やしき。



子供たちはウフフアハハと張り切って中へ。




10050702

素晴らしい恐怖を体験するヨー。
ウフフアハハ。




10050703

タクシーのウンテンシュだぞー。
ウフフアハハ。




10050704

次はドコへ行く~?  アッチ行くー。
ウフフアハハ。




10050705

トリさんにも乗ったヨー! 
ウフフアハハ。







・・・・と、お世辞にもスゴいとは言えない乗り物で
大はしゃぎする息子たち。可愛いよ、可愛いよ。





10050706

そしてやはりお世辞にも愉快とは言えない乗り物で、
なぜか今回の旅行一番の笑顔ショット。






10050708

そんな楽しい乗り物以上に目の色を変えて
花やしき限定メダル製造機から離れない長男と
根負けする父。





10050707

最後に「ミゲル」という
なんだか良くわからないキャラクターと記念撮影。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ  ←楽しかったね。


 
スポンサーサイト

2日目(4)

花やしきを出てブラブラしてると、ちょっと雰囲気の違う場所に出た。
WINS浅草があって、競馬新聞を持ったおっちゃんがたくさんいた。
どうしたもんかな、と思いつつもブラブラ歩いていると、息子たちに
「ボクたちはお馬さんなんかやったらダメだよ。
 段ボールで寝るようになるからね」
と声をかけて来るおっちゃん登場。
そのおっちゃんの手には競馬新聞。
そんなおっちゃんの忠告は
残念ながら息子達の耳には届いていない様子だった。

しかしおっちゃんの忠告はこの母が受け止めました(キリッ)


ギャンブルは危険が危ないよね、と思ったその矢先

10050709

「浅草名物スマートボール」なるものを発見。
何この昭和。

「見よう見よう」と店内へ。





10050710

     色が素敵。



私的には天井に飾られたピンクのプラスチックの花がツボ。

10050711

    懐かしいなぁ。



そんな昭和な店でスマートにスマートボールをしてスマった。

10050712

ボールの消えっぷりがやたらスマート。




その後はつくばエクスプレス(お初)に乗って

10050713





10050714

    ガン見で移動。






にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ  ←移動が娯楽。


 

2日目(5)

つくばエクスプレスで移動した先は

10050801

    秋葉原。

人が多すぎて秋葉原っぽい所で写真は撮れず…。
私は秋葉原は初上陸。
おばちゃん、もっとメイドさんがウロチョロしてるのかと思ってたぞ。

いやしかし歩きにくい。




10050803

    萬世橋。

「ここ、ブラタモリで来てたトコやんなぁ~」とミーハー夫婦。



10050802

ここもブラタモリで映ってた気がする~、とまたミーハー。
これ、元交通博物館? 



そしてまた少し歩いて地下鉄に乗って銀座へ。
銀座三越の地下でお弁当を買う。

前回の旅行でも銀座三越でお弁当を買ったのだけど
ここの銀座梅林でカツサンドを買った。
そして会計時に「ありがとう」と言うと
「こちらこそ、ありがとうございます」と丁寧におじぎされた。
「こちらこそ」なんて! 
「こちらこそ、ありがとうございます」なんて!

関西で言われたことないぞ。



さすが東京、銀座!! ムッハー!


こりゃ、今回も「こちらこそ」を聞きに行くべ!
と、いそいそ梅林へ行ったらば「またかつサンドか!」と亭主に止められた。
既に別の2件の店でかつサンドを買っていたもので。




チッ。




さて。
旅行で紐のゆるんだ財布にモノを言わせ、あれこれ弁当を購入し
ホテルに戻ったのが午後4時。
まだ明るい。

10050804

      正に“夕”食。





夕食後

10050805

旅行中だというのに明るいうちから寝る父。




そしてそれに続く母。




おもちゃなど無いに等しいホテルの一室で
息子達をほったらかしにして我々夫婦は一時間以上寝た。
でも兄弟二人で、それはそれは楽しく仲良く遊んでいたようだ。



その後、わたくしのお楽しみの時間。



10050806

      頂き物の入浴剤。


自宅の風呂は激狭いので、ホテルの広いお風呂で使うのを楽しみにしていたのだ。




10050807

     それ~


   
     10050808
    
     ジャボーン、シュワシュワ~。



とてもいい香りで気持ちよかった!
この物品をくれた友人、どうもありがとう!!
ミッコ幸せ!!!



家族がそれぞれのんびりゆったりお風呂に入っても、まだ9時。




やることもないので寝た。






にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ  ←何でもいいから、とにかくホテルで過ごしたい。

 

3日目

3日目は6時起床。
やっぱり長男はもう起きてた。張り切り過ぎ。

身支度を整え朝食。また和食の店へ。
和食の店に子供連れはあまりいないので目立つのか、店の人にも覚えられていた。


10050901

      左側に変化有り。




10050902

そして念願のお粥をよそってもらいながら
口元のゆるみが止まらない長男。

そんなにもお粥が好きか。

ちなみにお粥は餡をかけていただく。
長男はそれはそれはワクワクした目でお粥に餡をかけていた。

そんなにもお粥が好きか。






さて、最終日に行ったのは…


10050903

     東京タワー!!


長男7才、次男4才にして3度目である。
特に次男は東京タワーが見えただけで大喜び。
張り切って展望台へ上がる。
高所恐怖症の父を地上に残して。



10050904

とにかく張り切る次男。
そんなに高い所が好きか。

前回は特別展望台に上ったので、次男は今回も上る気満々だったが
特別展望台は今回も40分待ち。
勘弁。
特別展望台には上らずに大展望台1階に降りるよ、と言うと
次男は地団駄を踏んで嫌がった。
そんなに高い所が好きか。



嫌がる次男を半ば引きずりながら大展望台1階へ降りると

10050905

ルックダウンウィンドウに釘付け。



10050906

ルックダウンウィンドウの上を歩きながら
笑いが止まらない様子。



ルックダウンウィンドウから引き離すのにも苦労した。


「お父ちゃんが下で待ってるからね」となだめて
なんとかエレベーターに乗り込ませ、下に降りると
肝心のお父ちゃんと連絡がつかない。


10050908

仕方がないのでそのへんの施設で遊ばせた。
長男は宝探しゲーム的なアトラクションで3回も遊んだ。





その後、友人と長電話していたという亭主と合流し


10050909

エアーホッケーをしたり


10050910

なんか目の回りそうなゲームをしたり


10050911

ワニワニパニックでハッスルしたり


10050912

バイクにライドしたり



と、特に東京タワーでなくてもできることをして遊んだ。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ  ←子供が喜んでいたからいいのだ。








 

10050907

東京タワー内のイカすピクトグラム。





10050913

そしてここにも東京タワーのデザイン。
かわいー!

 

3日目(2)

東京タワー見物も終わり、ホテルの近くのファミレスで大急ぎで昼食。



10051701

上がりきったテンションでじゃれまくる息子。

  注)not チッス。



ホテルに戻り、荷物をまとめてチェックアウトの用意。
そのタイミングで東京在住の実兄が来るのは毎度のお約束。

兄の任務はただ一つ。
ホテルの部屋とホテル前での家族写真撮影。
何よりもホテルの記録と記憶が大事な我々である。
ホテルで4人が並び、満面の笑みでスタンバイだ。
今こそシャッターチャンス、撮影するのだ、さぁ兄よ。

 
・・・そんなこんなで兄と一緒に東京駅へ。



10051702

    伯父の手を離さぬ次男。




そして大丸でお土産を買ったり、
息子たちがトミカショップで兄にトミカを買ってもらったり。
兄ちゃんありがとー。



そして東京駅のカッフェーでお茶。



ところで兄はこのブログを知っているので
息子のブームを大体把握している。


10051703

兄に教材用のレプリカ小判をプレゼントされ
口元のゆるみが止まらない長男。
兄ちゃんありがとー。




私はコレ(↓)をもらった。

世界ニホン誤博覧会 (新潮文庫)
世界ニホン誤博覧会 (新潮文庫)
おすすめ平均
stars笑いの三重奏
stars深遠な「どづぞ」の世界
stars前著「日本語でどづぞ」の続編。不思議な"ニホソゴ・クーノレド"をご体験下さい。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


兄ちゃんありがとー。新幹線で読んだよー。




そして早めに新幹線のホームへ。
 



10051704



10051705

   伯父に宝物を披露する長男。



そして新幹線は出発。兄ともお別れ。




 
10051706

   車窓を満喫する息子たちと



10051707

 アルコールを満喫する中年カップル。






果たして無事に最寄り駅に到着し、近所のフードコートで夕食。


テンションの上がりきった長男は食べ過ぎて嘔吐した。








にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ  ←子猫か!









ちなみに兄にもらったレプリカ小判だが

10051708

帰宅した翌日、長男が「開ける」と朝からしつこくうるさく
いざ開けてみると小判は台紙に貼付けてあり、
「やめとけ」という母の忠告も聞かず
長男は無我夢中で小判を剥がし取った。
しかし小判の裏面が真っ平らで何も描かれてないのを見て意気消沈。
レプリカ小判は今や引き出しの奥深くに……

兄ちゃんごめん。

 
プロフィール

きみこ

Author:きみこ
息子2人(中2、小5)と暮らしています。兵庫県在住。『バツイチはモテる』と聞いていましたが、それはどうやら都市伝説のようですよ。
 
カテゴリの「パッケージコレクション」は二十年近く前に中国で買ったもので誤植モノが多いです。皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです。

来てくれてありがとう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
闇ツイート
kimiko_yをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。相互リンクは現在は受け付けておりません。
メールフォーム
QRコード
QRコード
また来てね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。