スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼育未遂

4092172125大むかしの生物 (小学館の図鑑NEO)
日本古生物学会
小学館 2004-11

by G-Tools


この図鑑を熱心に見ていた次男が
夏休みより前に執拗に欲しがったのがコチラ(↓)


12090101

カブトエビ飼育キット 980円。


「いい子にしていたら買ってあげるよ」
と言うと、本当にいい子にしていたので買ってやりました。

「わーいヤッター!ヤッタァー!!」
そう言って次男が乱舞して喜んだのが夏休み直前。




12090102

説明書を親子で熟読して

「夏休みの自由研究にしようね」と
経過を撮影しながら観察することにしました。


(※1)
12090103

水道水を入れて1~2日置き、
カルキを抜きます。


(※2)
12090104

卵が孵化するための栄養とウッドチップを入れて
数時間置きます。


(※3)
12090105

カブトエビの卵を一袋全部入れます。


・・・完璧だ。


あとはカブトエビの赤ちゃんが誕生するのを待つのみ!










12090103

出てこない。






12090103

出てこない。









12090107

何も現れない。






どういうことだ。
クーラーを使用する居間に置いたのがまずかったか。
ちくしょうリベンジだ。





ということで

12090108

一度だけ許されている卵の追加注文を。
説明書の端にある注文書を使います。
もちろん卵だけでなく栄養とウッドチップ、それからエサも。



12090109

よし届いた。900円かかった。






そして※1~※3の工程を再度行いました。
今度はクーラーを使わず、
でも比較的暑さがキツくない(気がする)
玄関に置きました。












でも・・・











12090107

やっぱり何も出てこない。



水面に埃ばかりが溜まっていく・・・





ここにきてようやく思い出しました。


私自身も子どものころ、
何度かカブトエビの飼育にチャレンジしたけれど
一度も孵化させられなかったことを。



息子よ・・・こんな母ちゃんでゴメンよ・・・・




12090110

結局カブトエビのエサだけが残りました。
それも2袋。





にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  ← 自由研究は諦めました。






次男は夏休み前に学校で
カブトエビの飼育キットを買ってもらえたことを
友だちに相当自慢したらしく、
夏休みにうちに遊びに来た次男の友だちが
開口一番
「カブトエビはどこ!?」

と聞いてきました。





私と次男は痛いところを突かれて
何も言えませんでした・・・。

12090111

そりゃこんな顔にもなりますって。
表情死にますって。








12090112

今年の夏も終わりますね。ふぅ。
スポンサーサイト

認めたくないものだな。自分自身の、加齢ゆえの衰えというものを。

1か月近く遡る話なのですが。


息子たちが田舎へ旅立った日、
美容院へ行ったのですよ。

美容院の帰りって頭が美人さんじゃないですか。

頭が美人さんなら顔の七難が隠せるじゃないですか。

これはチャンス!ということで急遽
履歴書用の証明写真の撮影に行きました。



するとそこで
画像修正を強く勧められましてね・・・









去年撮影したときは言われなかったのに。









話を聞くと

「新卒で就職活動してる人には
 全員に修正してもらってますねん。
 中年女性でも8割がたしてはりますわ」

 
というではありませんか。








乗るしかない、
この詐欺の波に!




ということで追加料金を払って修正してもらいました。

「顔のシミを消すだけ」と言っていたので
軽い気持ちだったんですよ。 





軽い・・・気持ちだったんです・・・・








15分後、お店のお兄さんが

11051302

ハイ、できましたよぉ~☆



と、若干のドヤ顔で出来上がりを見せてくれたのですが・・・








11051301

何この大幅修正・・・






11051302

肌をきれいにして~
あと顔を細くしておきましたから~☆




















11051301

・・・・・・・・・・・・・。























11051303

大きなお世話じゃ!








肌の修正だけで充分やろが!

11051304















11051305













にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ  
↑実際には「うわぁ~ ありがとうございますぅ~♡」と
 証明写真を受け取った子猫ちゃんな自分が憎い・・・





ぶっちゃけクオリティにも納得がいってなかったんですよね。
亭主に見せても
「う~~ん・・・なぁ?・・・」
と苦笑いしてましたし。

ちなみに亭主が修正した私の画像は→コチラ
実際に私の顔を見たことがある人は改めて見てみよう!
亭主のすごさがわかるヨ☆






「買ってしまったものは仕方がないから
 しばらくはこの証明写真で職探しするよ・・・」


と肩を落としつつ亭主に話してから1週間後、










面接1社目でパート採用されました。

それも希望の事務職。
・・・2か月の短期バイトだけど。
















11051301

チガウ・・・これは違うのよ・・・

修正効果じゃないのよ断じて違うのよ・・・・・









というわけで、今週から日中は働きに出ております。

【うそ】天性

先週田舎で法事がありました。
そこで勝男おじさんの話になりました。

「おじさん」と言っても両親の兄弟などではなく
祖父の兄、長男で本家の当主でした。

つまり明治生まれで、
「自分の勇ましい名前の由来は
日露戦争勝利を祈願したものなのだ」
と勝男おじさんはよく言っていました。
でも私が5歳のときになくなった曾祖母が
「お父さん(曽祖父、勝男の父)が
 カツオぶしが好きでねぇ・・・」と
何度か言ったので、名前の由来は諸説あるようですが
勝男おじさんは
「日露戦争に勝利したのは儂のおかげ」
と常々言っていましたので、そうなのでしょう。


私は勝男おじさんが大好きでした。
本家に遊びに行くたびに
楽しい話をたくさん聞きました。


ニワトリのお導きで株で大儲けした話。

サバの目を見て地震を予知した話。

質屋で信長の手鏡を20銭で買った話。

抜けた奥歯から仏像が出てきた話。


私は
「こんなスゴイ人が親戚にいるなんて!」と
誇らしい気持ちでいっぱいでした。
今でもそうです。

でもそんなすごい勝男おじさんを妬む人は後を絶たないようで
陰口もずいぶんたたかれたようでした。
中には自分の無能を棚に上げ、
「勝男を信じたばかりに…」と勝男を恨む人までも…。
親戚だから言うわけではないのですが
その人はもっとたくさんのお金を勝男に差し出すべきだったのです。
差し出すお金をケチったがゆえに、チャンスを逃したのです。
そして身を落としてしまった。
それを勝男のせいにするのは筋違いだと思うのです。

しかし勝男は優しい男でしたので
勝男を逆恨みして「二度と儂に姿を見せるな」と言い残し、
施設に入ってしまった友人をずっと気にかけていたようでした。

その友人が亡くなって数年も経ってから
勝男は風のうわさでその事実を知りました。
心優しい勝男はたいそうショックを受け
「明日からは友のために誠実に生きる」と言い
フラフラと布団に入ったのだそうです。

そして勝男はそのまま帰らぬ人となりました。



このたびの法事の席で親戚たちが
「勝男おじさんの嘘は天性のものだ」
「誠実に生きようとしたから誠実に生きる前に
 お呼びがかかった」
「嘘なしにおじさんが生きられるわけがないんだ」
と口々に悪口を言っていて、
勝男を妬んでいる人が身内にもいたなんて!と
私はずいぶん驚きました。

些細なトラブルはさておき、少なくとも日本人であるならば
日露戦争勝利の恩を勝男に感じてしかるべきではないですか!






私は勝男を見習って、来月からニワトリを飼います。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ  ←うそ度100%




今回のお題は「カツオ」
ぱんだんすさんよりいただきました。



勝男とその友人の冥福をお祈りいたします。
全部うそだけど。

【うそ】危機一髪

昨日、活タコの刺身を食べていて
どう頑張っても噛みきれなくて
思い切って飲み込んでみたけれど
飲みきれなくて喉につまって救急搬送されました。


ドクターの話では
私の嚥下力は70代クラスらしいです。

お餅には注意していきたいなって思います。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ  ←うそ度100%



今回のお題はタコ。
ぞをさんよりいただきました。

短いのもよかろう。

ふごうたちのいるところ

大都会、天王寺へ行って来ました。

12092301

「街娼追放」という文字が踊る大都会です。



若干ビビリながら地下街を抜けて向かったのは天王寺公園
お目当ては大阪オクトーバーフェストというビールのイベントです。

12092302
(向こうに見えるのは通天閣ですよ)


ビールだ、やったね!!

さあ飲むぞ!


ところでこのイベントではビールジョッキにデポジットが必要です。
一つ当たり1000円。2人で2000円。

・・・高い。

でもまあ返ってくるお金ですから気にせず注文です。





注文したのは勿論ドイツビール♡

12092303

おいし〜〜〜〜い♡


発泡酒や第三のビールとは違う濃厚なお味♡
500mlのジョッキがみるみる空になっていきます。


おつまみはコチラ。

12092304

グリル3種盛りです。
これも美味しかったです!
こういうところで食べる鶏肉のグリルって
あんまり美味しくないことが多いんですけど
ここのは美味しかった!
さすが収穫祭!! 素敵!!!





ちなみにお値段は

12092303

左のが1300円、右のが1200円。


そしてグリル3種盛りは

12092304

   2000円。






お高い・・・・・。


お高い、お高いよ!!

確かに美味しいけどお高いよ!!
イベント価格であることを差っ引いてもお高いよ!!!
その上デポジットで2000円も取られたら手元にお金がないよ!



価格を見て夫婦で

12092307

生気の抜けた顔をしたよ。








しかしこんなにお高いのに、
周りの皆さんは笑顔で飲み食いしておらっしゃる・・・。





くそっ! 富豪どもめ!!






楽しかろう! ああ楽しかろう!!
ほどよい暑さに心地よい風、美味しいビール。
富豪(推定)の皆さんはそりゃ楽しかろう。



でも貧乏夫婦は笑えないよ!!

せっかくのイベントなのに!!







結局

12092308

ビール1杯ずつで早々に引きあげたよ・・・。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ  ←さらば富豪のたまり場、天王寺公園。









被害妄想で凝り固まった我々貧乏夫婦は

12092305

帰りにライオンにこう言われた気がしたよ。

怖い。

ライオン怖い。
 
プロフィール

きみこ

Author:きみこ
息子2人(中2、小5)と暮らしています。兵庫県在住。『バツイチはモテる』と聞いていましたが、それはどうやら都市伝説のようですよ。
 
カテゴリの「パッケージコレクション」は二十年近く前に中国で買ったもので誤植モノが多いです。皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです。

来てくれてありがとう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
闇ツイート
kimiko_yをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。相互リンクは現在は受け付けておりません。
メールフォーム
QRコード
QRコード
また来てね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。