スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子画伯 1

うちの子は2人とも、いわゆる「おえかき」のスタートが遅く
自分でテーマを決めて絵を描いたのは3才を過ぎてからでした。
それまではただ線をぐしゃぐしゃっと描くだけだったりしたので
初めて「絵」を描いたときは嬉しかったものです。




その作品がコチラ。






次男 3才6ヶ月

09062901

        「地球のまわり」













長男 3才11ヶ月

    09062902

            「海」








・・・・・・・・・長男…






にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
↑長男先生の作品が見られるのは「毎日闇鍋」だけ!



こんな絵から、おませな長男の「おえかき」はスタートしました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほどー。
この長男画伯の絵は・・・
光に透かすと新たな絵が浮かんでくるってやつなのでは?
もしくは、水にぬらすと・・・ってやつだったりして(笑)

No title

スゴイ!
次男くんの何ともアーティスティックな絵は素晴らしいですね。
3歳半でこの絵!?
ウチのチビメン、自転車乗り回してる場合じゃないよ。

長男くんの絵も良いですよ。
オトコたるもの多くを語らず 的なね。

タイトルが「海」・・・ってことは、これは地球なのでは!?
超グローバル!!

ダイジョウブ!
オタク以外にも道が拓けそうじゃないですか!

この素晴らしい絵が、例の箱に入らぬよう・・・。

No title

長男先生の作品が見られるのは「毎日闇鍋」だけ!


集英社に、週刊少年ジャンプに挑戦状叩き付けましたね・・・

アキさんへ

そっか! ぐろうばる!! やった!
長男の場合は「多くを語らず」ではなく「語れず」ですけどね…。
フッ……「自分、不器用ですから…」

うん、もう、例の箱に入れちゃう!

koh兄さんへ

週刊少年ジャンプに挑戦状叩き付けるなんて、とんでもないっ!!
・・・ちょっとパクっただけですヨ(コラ)

ジャンプは怖いんで、この文言はしばらく止めます(笑)

ちゃてれさんへ

長男画伯にそのような技術があるならば、将来、年老いたこの母の身も安泰。
ウヒヒ。
光に透かしてだめなら、次は水、そしてあぶり出し、最後は何かの魔術ですね!

明日まで、この絵が残っていることを祈っててください。
プロフィール

きみこ

Author:きみこ
息子2人(中3、小6)と暮らしています。兵庫県在住。『バツイチはモテる』と聞いていましたが、それはどうやら都市伝説のようですよ。
 
カテゴリの「パッケージコレクション」は二十年前に中国で買ったもので誤植モノが多いです。皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです。

来てくれてありがとう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
闇ツイート
kimiko_yをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。相互リンクは現在は受け付けておりません。
メールフォーム
QRコード
QRコード
また来てね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。