スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所の雀はウッハウハ

昨日は節分。
今日は道路のあちこちに豆が落ちているのが見られました。
 
もちろん我が家でも豆まきしましたよ。
主人は帰りが遅いので、いつも私が鬼をやります。
日が暮れたら豆まきタイムです。
 
 
 
「おかしら、今年も出番でやんす」
 
鬼01




 「まかせとけ」





長男に豆の入った器を渡し、別室で鬼の面を装着。
満を持しておかしらの登場です。
 

 
 
鬼02

 「悪いごいねがーー!」(←違) 

 
 
鬼を見るや次男は恐怖で顔をこわばらせてました。
そして、ひと呼吸おいたところで両手で顔を覆って大泣き。
「怖いんダヨー! やめてヨー!!」
大粒の涙をボロボロ落としながら泣いてます。
 
長男はアンダースローでそぉ~っと数粒の豆を投げてきました。
まるで池の鯉に餌でもやるかのようなゆるい投げ方で
実際に豆が体に当たったかどうかもわかりませんでしたが
一応、嫌がってやりました。
母ちゃん演技派。

鬼02

 「痛い痛い! やめてくれ~!」




するとそのやりとりを、顔を覆った指の隙間から見ていた次男が
一転、ワクワクした表情をして長男から豆の入った器を奪い取り、
そして手のひらいっぱいに豆をつかみ、思い切り投げつけてきました。

鬼02

 「痛い痛い! やめてくれ~!」



すると次男はまた目をキラキラと輝かせて豆を投げつけてきます。無言で。
 
 


鬼02

 「悪いごいねがーー!」(←違) 

無言で豆を投げる次男。
そして散らばった豆を無言で拾い集める長男。


 


鬼02

 「へそ取っちゃうぞー!」(←違) 

無言で豆を投げる次男。
無言で豆を拾い集める長男。




 
鬼02

 「うぇ~くぇっくぇっくぇ~!」(←セリフが思いつかない)

無言で豆を投げる次男。
必死に豆を拾い集める長男。

 
 
 
 
鬼02

 「悪いごいねがーー!」(←ふりだしに戻る)

無言で豆を投げる次男。
ひたすら豆を拾い集める長男。
 
 



そんな豆まきでした。
去年はちゃんと「鬼は外、福は内」が言えてたのですが。
何も言わなくても、うちの鬼は外に行ってくれたのでしょうか。
そして福はやって来てくれるのでしょうか・・・。
 
 
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ 
 ↑クリックするとアナタにも福がきますのですわよ(怪しい笑顔)
 
 
 
ところで。
おかしらのセリフに「水曜どうでしょう」を連想したアナタ。
正解です。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして!
きみこさんのテンポのいい文章でいつも
笑わせていただいてます。

無言で豆を拾い、無言で豆を投げる、
そんな長男君と次男君の姿を想像して
今日も爆笑させてもらいました。

来年は元気な掛け声で盛り上がるといいですね(*^-^*)

Re: No title

> むっちさん
お褒めの言葉、ありがとうございます~。
嬉しいです。

そうですね。来年は盛り上がるといいな、と思います。
でも、えてしてこういう行事は親の方が盛り上がっちゃうものなんですよね~。
来年は鬼のセリフを事前にしっかり考えてからのぞむようにします。
プロフィール

きみこ

Author:きみこ
息子2人(中2、小5)と暮らしています。兵庫県在住。『バツイチはモテる』と聞いていましたが、それはどうやら都市伝説のようですよ。
 
カテゴリの「パッケージコレクション」は二十年近く前に中国で買ったもので誤植モノが多いです。皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです。

来てくれてありがとう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
闇ツイート
kimiko_yをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。相互リンクは現在は受け付けておりません。
メールフォーム
QRコード
QRコード
また来てね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。