バレンタインディ悲喜こもごも

今日は月曜日、ならびにバレンタインディでしたね。
次男が幼稚園のお友だち(というかお友だちのお母さん)からもらった
チョコレートを真顔でむさぼり食う、そんな月曜日でした。


しかし・・・
キミがむさぼり食ったチョコの
お礼はお母ちゃんがするんだぞ…


これまで女の子の親御さんが色々頭を悩ませた
数日間だったかもしれませんが、
これからは男の子の親が頭を悩ませる番なわけです。





去年は長男のクラスの女の子が
「いつもお世話してくれてありがとう」と
チョコをくれまして
「何やわからんけどチョコうれしー!」と
チョコをむさぼり食った長男の代わりに私がお礼のお菓子を買い、
ホワイトデーに長男次男を引き連れて女の子の家まで持参したのです。

そこで長男は女の子のお母さんにお菓子を渡しながら
「ホワイトデーおめでとうございます」
と深々頭を下げてました。

恥ずかしかった…。


今年の長男は数日前に
「今年のバレンタインデーはどうしようかなー」
と口走ってました。
「え? 買うの?
 男の子はチョコを渡さないんだよ。
 女の子が渡す日なんだよ」
と説明すると
「ぇぇえええ!?」
とかなり驚いていました。
「僕は誰にもプレゼントできないのー?」としょんぼり肩を落とす長男は
バレンタインのシステムを理解してないようでした。




しかし今日の夕方、長男はこう報告してきたのです。

「お母ちゃん、ボク好きな女の子から
 チョコがもらえなかったよ…」


















お、お前…好きな女の子がおったんか!










っていうか、この数日で
バレンタインのシステムを理解したのか!!












にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  ←母ちゃん嬉しいぞ。










そして長男は
「でもお母ちゃんから1個もらったよね。
 ペンシルチョコ美味しかったよ。
 ありがとうね」
とフォロー(?)してくれたのでした。



当然私は好きな子の名前でも聞いてやろうかと思ったのですが
なにせ夕飯の支度中でてんてこ舞いだったので
「もういいや~」とそのへんは聞き流してしまいました。
ハハッ。

 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

くっ
ひとつ汚れた長男くん…
そのうちに言い出すのよ
「お母ちゃん、3倍返しってなぁに?」

さ、ミッコちゃんお返し買いに行きなよ
3倍だよ?? 覚えときなね?

ねっ?

No title

システム理解すごいじゃないですか!
うちの小1はまだ理解してない。
小3は理解して残念な感じだし。

No title

いいですか

名前と住所は控えてください。

大事ですよ^^(笑)

男の子ですよね システム理解するの

早い~!!!!!!!


うちもがっくり帰ってきましたよ~~

学校にもってきたら違反ですからね

お返しつくるのものすっごく

楽しみにしている私・・・・・・・

あぁ作りたい~!!!!

長男君一緒におばちゃんと作ろうか???


No title

バレンタインには娘から
ホワイトデーには長男から

・・・という事ですべて私の財布から出て行きます
どうして??

おまけに主人から娘へのお返しも私が・・・
どうして???

好きな子からもらえんかったか~
来年だ来年!!!

家の兄ちゃんなんて 母・ババ・妹だけだから。。。




No title

~バレンタインのシステム 今どき事情~

うちの兄ちゃんは、ナント男の子から貰いました!

今は、男子が女子に渡す「逆チョコ」や
女子同士で交換する「友チョコ」というのもアル!


と以前雑誌で読んだことがありましたが・・・

いつも遊びにくるT君が、「いつもありがとう」と!

はい 小学2年生 素直で可愛い男の子 T君

しかも、手作りのチョコを可愛くラッピング~♪

どうやら お母さんと一緒に作ったようで・・・

味も絶妙なトリュフチョコでした(はい一つ食べました私)

こりゃ~ お返しも手作りかな やっぱり・・・。



うちの兄ちゃんは、バレンタインのシステム
   どう考えているんだろう・・・

No title

わたし自慢じゃないですが、社会人になるまでチョコもらったことないです。
だからホワイトデーで頭を悩ませた経験もありません。
おかあさんにホワイトデーで悩ましい日々をすごさせて経験もありません。
なんて親孝行なんでしょう

かわいい~

ホワイトデーおめでとうございます って何てかわいいんでしょう
抱きついてチューしちゃいますよ私だったら!(笑)

ぞをさんへ

私は一応女性ですが、
ホワイトデーの3倍返しという妙な風習は好きではありません。
だから長男もきっちり同程度のお返しをさせます☆
させるって言っても私が買うんですけど!!(←断固作らない)
 

aoさんへ

え~、うちの長男も1年生のときはてんで理解してませんでしたよ。
「なんかもらったよー食べていいのー?ヤッター」でした。

3年生の甥っ子ちゃんは一応(?)もらったんだから
すごいじゃないですかー。手作りだし!
やっぱりアシンメトリー効果!?
 

よっちママさんへ

おぉぉぉおお!!
よっちママさんの息子くんにチョコをあげたら
よっちママさんお手製のお菓子がもらえるのか!
そりゃスゴイ!!

ちょっと今からチョコを送ってもいいですか?(セコい)
 

ひめさんへ

え・・・
ひめさんの娘さんと息子さんは立派にお年頃でしょう・・・
ご主人は特に・・・

でもホワイトデーをやるだけいいのかな~。
うちの亭主はチョコに文句を言うだけ言って
ホワイトデーは無しでしたからね・・・
よく「自分からおねだりしなきゃ~」と言われますが
実際に言うと「500円やるから自分で買って来い」と
言い捨てられ、それ以降、亭主へのチョコはやめました。
ハハッ。
心ない一言の破壊力はすごいですから
出所の財布が違ってもお返しがあるだけ・・・いいのか・・・な??

> 家の兄ちゃんなんて 母・ババ・妹だけだから。。。

言わないだけでもらってるかもしれませんよぉ~(ニヤニヤ
学生時代バレンタインに縁のない生活をしてた私に言われても
アレかもしれませんが…。

くう太郎さんへ

「友チョコ」はよく聞きますねぇ。
先日も学校の正門前で女の子同士がチョコの交換をしてました。
楽しそうだな~とは思うんですけど、その上「逆チョコ」か~。
どんどんややこしくなるなぁ…
くそっ、これも商業主義のせいだな!

「逆チョコ」が流行っても私は絶対に息子に手は貸さないぞ!

くう太郎さんは、ホワイトデーのお菓子作り頑張ってください。
記事になるのを期待してますよ~☆
 

神主さんへ

まぁ・・・なんて親孝行・・・(涙
私も学生時代は家族以外にチョコをプレゼントしたことが
全くありませんから何とも言えませんが。・・・フッ。

ただ高校生のころ
「手作りの失敗作をきみちゃんにあげる~」と
何度かもらっているので神主さんより1歩リードかな!
ハハッ☆
 

93さんへ

うふふ、可愛いでしょう?
深々とおじぎをして顔を上げたときには
「おれ、ちゃんとやったぞ!」と言わんばかりの
ドヤ顔ですよ。
うふふふふ。

思い出すと可愛いんですけど、現場では恥ずかしかったです…。
 
プロフィール

きみこ

Author:きみこ
息子2人(中3、小6)と暮らしています。兵庫県在住。『バツイチはモテる』と聞いていましたが、それはどうやら都市伝説のようですよ。
 
カテゴリの「パッケージコレクション」は二十年前に中国で買ったもので誤植モノが多いです。皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです。

来てくれてありがとう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
闇ツイート
kimiko_yをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。相互リンクは現在は受け付けておりません。
メールフォーム
QRコード
QRコード
また来てね