スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇鍋について

なんか画像を貼りつけすぎちゃったのか、ページが重たくなってるみたいですが
みなさんはいかがでしょうか。


そんなわけで今日も思い出話です。



ズバリ、闇鍋の思い出です。



一度だけやったことがあるんです。闇鍋。
学生のころに友人の家でやりました。
ワイワイガヤガヤ楽しかったですよ。


その時のスナップ写真をデジカメで撮影したのでそれをアップします。


これです。

      闇鍋写真00


おにぎりせんべいが光ってますね。
はい、私が入れました。ウフ。

「テメェ、なんかガサガサ音をさせてると思ったらこれか!」
と先輩男性にボロカスに言われましたよ。テヘ。

でもね、美味しかったですよ。おにぎりせんべい。


一番「アチャー」だったのは乾麺のスパゲティでした。
生煮えで硬くて食べられたもんじゃなかったです。


あと誰かがとろろ昆布を大量投入したので
鍋が沼みたいな色をして、
且つドロドロしていたのが印象的です。




さて、これから闇鍋をやってみよう、という方々に
経験者からアドバイスなのですが



まず、闇鍋以外の食料の確保。
これは必須です。
やはり所詮闇鍋ですから、美味しくなることはまずないと思われます。
私たちは目の前に鍋がたっぷり残っているというのに
「腹減った」「腹減った」と言いながら徹夜でバカ話をしました。




それから事前に明かりの調節をするということです。
これは結構重要です。
真っ暗にすると鍋にうまく具材を投入できないし
鍋の場所を確認できる程度の明かりがあると
誰が何を入れているか事前にわかってしまい
「闇鍋」にならないのです。
私たちは、部屋の明かりを極力落とした上で皆は廊下に待機し、
鍋に具材を入れる人が一人一人順番に部屋に入る、という方法をとりました。
でも皆で一斉に入れた方が楽しいですよね。
主催者は事前に予行練習をするとよいでしょう。




それから鍋を食べるときに使う調味料は豊富に用意しておきましょう。
鍋自体がどんな味に仕上がるか検討もつきません。
フレキシブルに対応できるようにしておきましょう。
万が一のときは、濃いめの調味料で誤摩化しながら鍋を食べることができるでしょう。




最後に、いい大人はやらない、ということです。
こんな非エコな真似はいい大人はやるべきではないでしょう。
罪悪感で楽しめないかもしれません。
親のすねを齧りバカばっかやってる学生に適しています。
学生諸君、いい思い出を作って下さい。



 
ブログランキング・にほんブログ村へ  ←闇鍋に興味がある方も無い方もお願いします。


↓こんなジャンルに大胆投稿してみました。

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

闇鍋。私も一度は学生時代憧れをもちました☆
でも、同じお金なら、それでおいしい物をたべてましたが♪

さすが闇鍋さん、チャレンジャーだったのですね!!ポチです☆
でも、きっといい思い出になりますよねぇ!!
私もいい大人になる前に、やっとくんだった。チッ

ME-Qさんへ

> 同じお金なら、それでおいしい物を
賢明な判断ですね。色付きの文字
私も今なら闇鍋なんてさすがにやりませんけど(笑)
いい思い出です。

No title

私もやみなべしたことありますー。
チキンナゲットも危険です。
ふやけてすごいです。ズルッズルになって。
モチとくっついた時には ンモー!涙 です。

ぺこさんへ

チ  キ  ン  ナ  ゲ  ッ  ト  !!
プラス もち(笑)
それはスゴそうですね~。
面白そうだけど食べたくはないです。

でも闇鍋仲間がいて嬉しいです。
今まで「闇鍋をしたことがある」と言って、引かれたことはあっても
「私もやった!」という人には会ったことがありません。
ぺこさんが初めてです。
やっピー。うれピー。
プロフィール

きみこ

Author:きみこ
息子2人(中3、小6)と暮らしています。兵庫県在住。『バツイチはモテる』と聞いていましたが、それはどうやら都市伝説のようですよ。
 
カテゴリの「パッケージコレクション」は二十年前に中国で買ったもので誤植モノが多いです。皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです。

来てくれてありがとう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
闇ツイート
kimiko_yをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。相互リンクは現在は受け付けておりません。
メールフォーム
QRコード
QRコード
また来てね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。