スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦い思い出

みなさん、こちらのニュースをご存じですか?

事故を引き起こした男に禁錮2年の実刑判決
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00212457.html

死亡事故を起こしたタンクローリーの運転手ではなく
事故を引き起こした自転車の男に有罪判決がくだったニュースです。
自分の無謀な横断が死亡事故につながったというのに
罪の意識のかけらもない男に怒りを抑えることができません。


実は私たち夫婦もちょっとだけ似た状況で事故を起こしたことがあります。
ある休日の午後、新婚ホヤホヤの我々がドライブを楽しんでいると
信号待ちをしている車の列の間から
若い女性が突然飛び出してきたのです。
主人の運転する車はすでに徐行状態でしたが
ほんの数十センチ先に飛び出されてはどうしようもなく
その女性に車をぶつけてしまいました。

当たり屋かと思いましたが
その女性はいたってナチュラルでした。


若いとは言え信じられん・・・


怪我もないようだったので
直後は連絡先の交換をして別れたのですが
夜になって電話で呼び出されたので
警察を呼んで実況見分したり事情聴取されたり。
事情聴取の結果、その女の子が飛び出したのは
「横断歩道まで行くのが面倒だったから」でした。

面倒くさくてもせめて左右の確認くらいしろバカ。



事情聴取のあと、その女の子に
「処分はしないでくださいって警察にお願いしときましたから!」
ドヤ顔で言われたときは
「本当にバカなんだな」と思いました。

あげく息子夫婦のトラブルにかけつけてくれた
当時プロのドライバー(かなり運転が上手)だった義父に対して
「名古屋は交通マナーが悪いから
 運転は気を付けた方がいいですよ~」と
アドバイス(?)してくれちゃったときには
「罪名“バカ”で実刑判決くらえばいいのに」
と思いました。


計算のできない天ぷら屋のおばちゃんは許せても
私はこういうバカが大嫌いです。


こんなバカに遭遇してしまったことが
私たち夫婦にとって本当に苦い思い出なのですが・・・


私個人でさらに苦かったのは
警察署で事情聴取を受けている主人を
廊下で待っているとき警官の方に
(主人の)お母さんですか?」と言われたことです。








にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ  ←当時まだ20代。










11051301

      ・・・・・・・・。





11051303

   お母さんちゃうわ!!






   この税金泥棒が!!

11051304









11051305

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お母さん落ち着いて!

自転車、どんどん規制が厳しく…というか、取り締まりが厳しくなっているようで嬉しいです。
千葉にいた時ですがいつも同じ場所で、競輪練習なのかすごいスピードで車道を走ってる自転車がいたんです。
車にビビったのか信号で止まった車のボンネットを殴ってましたよ。
当時大学生の私ドン引き。
競輪練習怖いっす。

バカ女と遭遇しちゃって残念でしたね…。
当時のイライラはずっと消えないですよね。
話の通じない自己本位な人間怖い。

追伸・ブログ始めました~。
まだまだ記事足りてませんが、また覗きに来ていただけると嬉しいです^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

がんばろう、(ご主人の)お母さん!!

ねっ?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

奇しくも、同じニュースをブログネタにするとは、やっぱオレらラブラブですやん!

オレもこんな奴は大嫌いです!!

益々気が合いますねぇ~

No title

あぁ~本当に馬鹿な女ですね。
自分は絶対なりたくないな~。
子供にもなって欲しくないな~。
なんで簡単な規則とか守れないんだろう?
横断歩道くらい渡れよ!!
読んでるだけでイライラしたけど、
最後に笑えたので少しすっきりした。

ごめんね・・お母さん。

たちばなさんへ

お母さんじゃねぇし!
いや、今は「お母さん」だけど。

車のボンネットを殴るとか素行が悪いなぁ・・・
自転車も歩行者も過失に見合った処罰を受けるべきだと思うんですよね。
ババァは後方を確認しないでヨタヨタ道路を横切るからホント迷惑。
(周囲を確認して横切るのはババァじゃなくておばちゃんorおばあちゃん)
中高生の自転車はマジ走る凶器。
長期の休みの期間はほんとに小さな子どもを外に連れ出すのが怖かった。
あいつの自転車の車輪にこの傘を突っ込んで・・・・と、よく妄想してました。
このへんはイラストのお母さんと同じ(笑)

話の通じない自己本位な人間怖いですね。
怖いっちゅうか気持ち悪い。
罪名“気持ち悪い”で実刑判決受ければいいのに。

ブログ連絡ありがとうです。嬉しかったです。
 

カギコメさんへ

やっぱりそういう事故は多いんでしょうね。
ほんと、歩行者でもオカシイやつ多いですよ。
絶対謝りたくない!!
私、もしも車を買うことがあったら
絶対にドライブレコーダーを搭載するんだ・・・。

次男に支援が必要なのに気付いた(?)のは3歳児健診で相談したから。
なんで相談したかと言うと、長男のことがあったから。
その長男に支援が必要なのが分かったのは
幼稚園の面接を受けたあと特別支援を打診されたから。
特別支援をねらって公立にしたんじゃないんで、たまたまです。
それまでは思いもよらなかったんですよ。
多動傾向があったり話が通じなかったり、すごくしんどかったんですけど
一人目だし、まわりには「男の子なんてそんなもんよ~うちの子も~・・・」
って言われがちだったですしね。
実際特別支援を受けることにしたときは
家族にも「考えすぎじゃないか」って言われましたし。
(ただ、しょっちゅうお世話してくれた義母だけはわかってくれたw)

発達障害もアレルギーも、もっともっと理解や支援が広がるといいですね。
 

ぞをさんへ

お母さんじゃねぇし。
ちげぇし。
「ねっ?」じゃねぇし。
  

カギコメさんへ 2

関わりたくないヤツとの縁が早く切れるといいですねぇ。
ほんとに・・・・マジデ・・・
  

銀蔵さんへ

ラブラブ! やった!!(笑)

この女の子は言ってることが何から何まで本当にバカでした。
事情聴取を受けたあと
「このあともこんな奴にムチウチになったとか何とか
色々言われたら鬱陶しいなぁ」と心配していたのですが
彼女は我が家の連絡先のメモを落として帰ってました。
最後までバカでした。
結局そのバカさにちょっとだけ助けられたわけですが
やっぱり大嫌いです。
 

shuutamaさんへ

お母さんじゃねぇし!!
 

あの女には規則を覚える頭脳がないのでしょう。
でも自分の身ぐらい守れよ、と思うのです。

バスを降りたら近くの信号は青だったけど
そこまで行ってると信号が変わりそうだし面倒だったから
止める友だちを「大丈夫大丈夫!」と振り切って
片道3車線の道路を、左車線で停車している車列の間から
勢いよく飛び出した、というのが詳しい話です。
どうです? 馬鹿でしょう?
余計イライラしたかな?

ふふ。
 

No title

はじめまして。
ブタオと申します。

決して笑えない事故のくだりを笑いを交えてしていただき
ありがとうございます。

自分のとった行動が「ルールにのっとっている他者」に
迷惑をかけていることすら理解できないとは・・
それもの二重三重に。

と呆れていると同時に、自分もこういう「大馬鹿者」に遭遇したら
と想像すると恐ろしいです。

しかし!「罪名“バカで実刑判決・・・・・」のところでウケました(笑)

お互いに気をつけるしかないと思うのですが、気をつけても
おバカは猫のように飛び出してきますからね。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

バカドリル、か。
昨日、本棚の整理してて久々に読んだわー。
偶然、読んだわー。
これって、シンクロって言うの?

はじめまして^^

こんばんは!

めちゃ分かりやすい4コマ?漫画に思わず(笑)

ほんと、馬鹿ですねそいつ(--+)
でも、多いですよね~^^;

じいさんとかで、昔と今の道路事情の違いについていけなくって・・・なら
まだ(それでもイラつくけど)話は分かりますが、めんどいって・・・(`д´)/

横断歩道や歩道以外で惹かれた場合、自転車・歩行者にだって責任を厳しく
追求するようにすれば、こうしたバカは減るかもしれませんね。

ただし、公僕がアホではないという保証も必要になってきますけど・・・


初コメでこの内容は・・・マズい・・・?!

No title

こんにちは~
スミマセン。。。
「罪名“バカ”で実刑判決くらえばいいのに」
に思いっきり実感しました。
というのは昔高校生の頃、母が馬鹿な横断者のせいで追突事故したからですv-409
その横断者は、すぐそこに横断歩道があったのにそこまでいかず、急に飛び出してきたv-405v-363
で、弾きそうになった車は急停止。
その後ろの母は急に停まれず、お釜する羽目になってしまったのですv-406
母もそういうこともあるかもしれないと思い、「かもしれない運転」を心がけるべきだったのでしょうが。。。
しかしそうはいっても、なかなか急には停まれないですよねぇ(>_<)。

今の交通ルールでは、明らかに相手に過失があっても車の方が責任を問われるのでそこが問題ですよね(T_T)。
こういう『自分が無茶することによってどうなるのか?』という想像力の欠けた人間に、なるだけ遭遇しないように祈るばかりです。

No title

はじめは「うんうんそうだそうだ!」と読みながらうなづいてたのですが
ご主人さまのお母さんのくだりで思いっきり吹き出しました。
カウンターパンチすぎますよ・・・お茶返して!!!

ウチの旦那は年下で童顔なので
私もきっと親子だと思われたことあると思いますw
間違った警察官も禁錮2年の実刑判決でお願いします。

No title

「罪名:バカで実刑判決…」に同感です。
めんどくさいから飛び出した、って私の飼いウサギが
散歩の途中に事故にあった理由とほぼ同じじゃん。

そして、きみこさんを母呼ばわりした警察も、
菓子折り持って謝罪にくるべきです。

ブタオさんへ

初めまして。コメントありがとうございます♪

このときは相手に怪我がなかったから良かったようなものの
こちらに過失が全くないのに
バカに遭遇すると罰せられるという現実が重いですね。
本当にバカは逮捕されて欲しいです。
もちろん罪名は「バカ」で。

お互い、飛び出すバカには気を付けましょうね。

カギコメさんへ 2

主人は警察には「なぜ左車線を走らなかったのか」と言われたそうです。
「・・・・・ハァ?」って感じです。
どこをどう切り取っても安全運転だったので
そこしか突っ込むところがなかったのでしょう。
アラ探しすべきは加害者(歩行者)の方だろうが!

でも彼女はバカそうだったからアラを探されてもピンと来なかったでしょうけども。
・・・今でも自分の愚かさをわかっていないに違いない。

その当時中学生の子は今頃気づいているといいですね。

地獄の山盛さんへ

よぉミサワ。

そう、これは正にシンクロ。
お互いの意識の波動が絡み合った奇跡。
そして神の悪戯に翻弄される若者の群像劇なのさ。

私は2年前から考察してたよ。

TFRhiさんへ

初めまして。コメントありがとうございます♪

私も自転車・歩行者も過失の割合によっては
厳しく処罰されるべきだと思いますよ。
ドライブレコーダーがもっともっと普及したら
そのへんも可能かな、と思います。

ドライブレコーダーがもっと安くなったらいいのに~~。
 

yomoさんへ

おぉ、yomoさんのお母様もバカの被害に遭われたのですね。
バカの被害者は結構多いですねぇ。

「かもしれない運転」にも限度があるっつーの!

今回の判決にも表れているように
交通ルールも少しずつ変わっていくと思いますが
とにかくバカには遭遇しないように祈りましょう・・・

むすびさんへ

お茶はごめんなさい!
でも悪いのは警察官です。私じゃない!

むすびさんの旦那さんは年下の童顔さんですか~。
うちの亭主は年上の、年相応フェイスです(苦虫)

間違った警察官は禁錮刑じゃなくてもいいから
ミッコは慰謝料が欲しいなぁ~うふふふふ。
 

ぱんだんすさんへ

あら・・・
うさちゃんは無事でしたか。
っていうかうさぎにも「面倒だ」という感情があるのですね。
・・・動物は基本的にそうか。

菓子折りか~・・・素敵!!
やっぱりここは虎屋の羊羹よね。
羊羹そんなに好きじゃないけど。
 
プロフィール

きみこ

Author:きみこ
息子2人(中2、小5)と暮らしています。兵庫県在住。『バツイチはモテる』と聞いていましたが、それはどうやら都市伝説のようですよ。
 
カテゴリの「パッケージコレクション」は二十年近く前に中国で買ったもので誤植モノが多いです。皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです。

来てくれてありがとう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
闇ツイート
kimiko_yをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。相互リンクは現在は受け付けておりません。
メールフォーム
QRコード
QRコード
また来てね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。