【うそ】天性

先週田舎で法事がありました。
そこで勝男おじさんの話になりました。

「おじさん」と言っても両親の兄弟などではなく
祖父の兄、長男で本家の当主でした。

つまり明治生まれで、
「自分の勇ましい名前の由来は
日露戦争勝利を祈願したものなのだ」
と勝男おじさんはよく言っていました。
でも私が5歳のときになくなった曾祖母が
「お父さん(曽祖父、勝男の父)が
 カツオぶしが好きでねぇ・・・」と
何度か言ったので、名前の由来は諸説あるようですが
勝男おじさんは
「日露戦争に勝利したのは儂のおかげ」
と常々言っていましたので、そうなのでしょう。


私は勝男おじさんが大好きでした。
本家に遊びに行くたびに
楽しい話をたくさん聞きました。


ニワトリのお導きで株で大儲けした話。

サバの目を見て地震を予知した話。

質屋で信長の手鏡を20銭で買った話。

抜けた奥歯から仏像が出てきた話。


私は
「こんなスゴイ人が親戚にいるなんて!」と
誇らしい気持ちでいっぱいでした。
今でもそうです。

でもそんなすごい勝男おじさんを妬む人は後を絶たないようで
陰口もずいぶんたたかれたようでした。
中には自分の無能を棚に上げ、
「勝男を信じたばかりに…」と勝男を恨む人までも…。
親戚だから言うわけではないのですが
その人はもっとたくさんのお金を勝男に差し出すべきだったのです。
差し出すお金をケチったがゆえに、チャンスを逃したのです。
そして身を落としてしまった。
それを勝男のせいにするのは筋違いだと思うのです。

しかし勝男は優しい男でしたので
勝男を逆恨みして「二度と儂に姿を見せるな」と言い残し、
施設に入ってしまった友人をずっと気にかけていたようでした。

その友人が亡くなって数年も経ってから
勝男は風のうわさでその事実を知りました。
心優しい勝男はたいそうショックを受け
「明日からは友のために誠実に生きる」と言い
フラフラと布団に入ったのだそうです。

そして勝男はそのまま帰らぬ人となりました。



このたびの法事の席で親戚たちが
「勝男おじさんの嘘は天性のものだ」
「誠実に生きようとしたから誠実に生きる前に
 お呼びがかかった」
「嘘なしにおじさんが生きられるわけがないんだ」
と口々に悪口を言っていて、
勝男を妬んでいる人が身内にもいたなんて!と
私はずいぶん驚きました。

些細なトラブルはさておき、少なくとも日本人であるならば
日露戦争勝利の恩を勝男に感じてしかるべきではないですか!






私は勝男を見習って、来月からニワトリを飼います。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ  ←うそ度100%




今回のお題は「カツオ」
ぱんだんすさんよりいただきました。



勝男とその友人の冥福をお祈りいたします。
全部うそだけど。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カツオさん 花沢さんみたいな人に出会えたら幸せだったのにね

基本的に 痛い経験して以来 オ のつく人間信用ならんね←偏見

No title

きみこさん、こんばんは。ご無沙汰してました。

カツオで一筆書いて下さって大感激です。ありがとうございます!
今回はちょっと趣が違うんですね。気がつくと私の闇鍋の脳内ナレーターは
いつものYOUさんから八千草薫さんにチェンジしていました。それにしても勝男おじさんの
エピソードが気になってしかたありません。鯖の目に何を見て地震を予知したのでしょう?
そして信長の手鏡は今どこに?きみこさんは引っ張るのがお上手だわぁ。

次回作も期待してます!

No title

イェーイ! うそ日記がやっと再開した! うれしー!!!!

うそ日記どうしちゃったのかな?ってずっと思ってたから・・・^^


(内容には一切触れず・・・)www   

よっちママさんへ

勝男の晩年は寂しいものだったようですよ。
いや、やっぱり家族に囲まれてにぎやかに暮らしてました。
いや、やっぱり寂しい設定で。

よっちママは「オ」のつく人に痛い目にあわされたのね。
「オ」のつく宅の亭主が謹んでお詫び申し上げますわ。
 

ぱんだんすさんへ

ぱんだんすさん、お題をありがとうございました。
私の中の勝男が歯茎を見せて笑っております。

YOUナレーターの存在を忘れていました。しまった!
次こそはYOUっぽくしたいです。
八千草薫さんも捨てがたいですが、
上品すぎてちょっと勿体無いですね。

ぱんだんすさんは地震予知と手鏡について知りたいのですね。
私はニワトリのお告げについて知りたいです。
いつか答えが見つかるといいなぁ・・・

yu-yaさんへ

イエーイ!
シラフではなかなか嘘がつけない
基本正直者のミッコダヨぉ~ ٩(*❛⊰❛)۶・゚:✩ *:゚
これからはもっともっと酒をあおっていきたいと
思っているところだよぉ~ ٩(*❛⊰❛)۶・゚:✩ *:゚

内容に触れないコメントありがとぉ~ ٩(*❛⊰❛)۶・゚:✩ *:゚

No title

ウソ話,スケールが大きくていつも面白いです(^^)
今日はホンモノ探しは出来ないですね(TT);

高校の時,そんな名前のイケメンがいたなぁ。
鶏,おんどりを1羽で飼ったら凶暴で危険です。
これはノンフィクションです。

No title

子供の頃に読んだ絵本の中にありそうなお話ですね。
出版されて書店に平積みされていても、違和感ないくらいの完成度!

ここから読み取るべき、教訓が何なのかは分かりませんが。

カツオさんの天性の嘘つきは、きみこさんに脈々と流れ受け継がれているのね、
血筋って怖いわ~とうっかり思ってしまいました。嘘なのに。


こうちゃんさんへ

うふふ、スケールが大きいでしょう?
なにせ今回は日露戦争まで言及してますからね!
富国強兵!(←せいいっぱいの知識)

おんどり1羽で飼ったら危険・・・
それは「動物のお医者さん」で言うところの
「ヒヨちゃん」ですね!
あいつは凶暴そうだったし、たしかに実家の鶏も凶暴だった。
そうか、雌鶏がいればよかったのか~。
 

ちびさんへ

おぉ! 絵本!!
確かにちょっと絵本っぽいかも。
勝男だけど「うそたろう」ってタイトルで。
教訓はとくにないし読後感も悪いという・・・

そうか、私のうそは血筋かぁ~☆
じゃあ兄と弟にもその遺伝子が・・・
自分が嘘をつくのはいいけど親兄弟が嘘つきなのはイヤ!
勝男がいなくてヨカッタ!!
 
プロフィール

きみこ

Author:きみこ
息子2人(中3、小6)と暮らしています。兵庫県在住。『バツイチはモテる』と聞いていましたが、それはどうやら都市伝説のようですよ。
 
カテゴリの「パッケージコレクション」は二十年前に中国で買ったもので誤植モノが多いです。皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです。

来てくれてありがとう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
闇ツイート
kimiko_yをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。相互リンクは現在は受け付けておりません。
メールフォーム
QRコード
QRコード
また来てね