スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢見る幼児じゃいられない

最近の息子のお気に入り。

      ミルタ01

  ぐりこえほん「ミルタのぼうけん2〈おかしのくにへ〉」



どこへ行くにも持ち歩いています。
ごはんを食べながらチラチラ読んだり、
お買い物について来たときもチラチラ眺めてたり、
もちろん寝るときも一緒です。


数日前の話なんですが、長男がこんなことを言ってきました。

長男「お菓子の国、行ってみたいな」
母 「そうだね。お菓子をいっぱい食べられていいね」
長男「ビスケットとかキャラメルとかいっぱいだよ♪」
母 「でもお母ちゃんは甘いのばっかりじゃイヤだなぁ」
長男「どうして?」
母 「だってごはんも好きだし」
長男「じゃあお菓子の国には3時から5時の間に行ったら
   いいんじゃない?」
母 「あははは。そんな風に行けたらいいね~~!」




★★★★★★★★★ 数時間後 ★★★★★★★★★




長男「ねぇ、お菓子の国にはいつ行くの?」




・・・・エェ?





★★★★★★★★★ 翌日 ★★★★★★★★★



長男「ねぇ、お菓子の国って行けると思う?」
次男「行ケルヨ!」
長男「どうやって行く?」
次男「ぴょーんッテナッテ行ク~!」
長男「そうだよねぇ~。ウフフフフ~♪」






本気か。本気なんだな長男。






もう小学生になろうかと言うのに・・・大丈夫でしょうか・・・。


やはり母はいつまでも不安です。



ブログランキング・にほんブログ村へ  ←「大丈夫ダヨ」とクリックお願いします(涙)


もっと現実を教えなければ・・・。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日はクタクタでこれませんでしたぁっっ(涙)
パケコレやってて出遅れたっっ★
ちなみに私は「ひろみってる」が好きです♪
笑わせてもらいました♪♪
兄弟、かわいいねぇ!!!ぜひ、お菓子の国に連れてってあげなければ!!
…きみこさんなら行ける気がします(笑)ポチポチ♪

No title

お菓子の国ですね。
多分 王さんという ダンディーなお金もちが
つれてってくれると思いますよ。

ところでそんな夢話を言ってくれるのは
いつまでなんでしょうかね。。。

そのうち メシまだぁ~~ と ・・・。

お菓子の国に行ってみたいが無理だと分かったらプールにプリンを張ってダイビング。
子供のころに誰もが通る道ですよね。学年が進むにつれてだんだん現実味の強い願望へと変わっていってしまう。あの頃の気持ちを忘れたくはなかったのに…。

No title

忙しくてこれない間に盛りあがっていたのね!↓
いろんな説があって面白いわ(笑)

これ、すごいちっちゃい本だよね?
そーいや三男も何年か前いくつかもってたけど
どこいっちゃったんでしょう?

お菓子の国か~
ぴょーんとなって本当にいけるかもよ(笑)

ME-Qさんへ

お菓子の国、行けるものなら行ってみたいですねぇ~(ウットリ)
私も小さいころは随分あこがれました。
ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家。
ドアが板チョコで屋根がビスケットでした。
でも幼心に「そんな家はない」と認識していたものですが…。

将来が不安です・・・。

ともさんへ

「メシまだ~」・・・・
うわ~~、ムカッときそう(笑)

長男は色んな知識はあるんですよ。
幼稚園でもお友達から「頭がいい」という評価を得ていたようです。
でも真顔で「お菓子の国、いつ行くの?」ですから
「メシまだ~」とふてぶてしく言いながら「お菓子の国」とか言っちゃう
アンバランスさを感じます。
もちろんそこが可愛いんですけど♪
ウフ。

上野さんへ

プールにプリン!!
ダイナミックですね~、さすが!
私が小さい頃の夢は「フルーチェ独り占め」です。
小せぇな、オイ。

現実的でも夢は夢。大切にしましょう。
私の夢は顔のイボを切除することです☆

海のいるかさんへ

はい、手のひらサイズの小さい本です。
長男が大好きで集めてたんですけど(スポンサーは私じゃなくて義母。笑)
最近は「ぐりこえほん」は見かけなくなりました。
またバージョンが変わって出てくるのでしょうか???

お菓子の国、行ってみたいです。
サクロンと苦いお茶を持って。
プロフィール

きみこ

Author:きみこ
息子2人(中3、小6)と暮らしています。兵庫県在住。『バツイチはモテる』と聞いていましたが、それはどうやら都市伝説のようですよ。
 
カテゴリの「パッケージコレクション」は二十年前に中国で買ったもので誤植モノが多いです。皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです。

来てくれてありがとう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
闇ツイート
kimiko_yをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。相互リンクは現在は受け付けておりません。
メールフォーム
QRコード
QRコード
また来てね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。