FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういう星のもとに生まれている

すごく前の話なんですけど。

私が離婚したのは3年以上前、次男が4年生になる直前の春でした。
その離婚の話し合いで決めたことはいくつかあって
一つに「子供の運動会はそろって応援すること」というのがありました。

で、離婚直後の4年生の運動会はまだよかったんですけど
次男が5年生のときの運動会に元夫は大幅に遅刻しました。
徒競走はもちろん次男が「練習がんばったから見てほしい」と言っていた
午前の部最後の競技のソーランにも間に合わず、
家族で食べる昼食にも間に合いませんでした。
長男は中学の部活でいなかったので、
私と次男のたった2人で3段弁当をつつきました。

そのとき次男がポツリと言ったのです。
「おかあちゃん、午後の最初のPTAリレーに出てよ」と。

普段から運動など何もしていない私は
「急に走ると転んじゃうから来年ね」と言いました。
来年には次男も忘れているだろうと流すつもりでした。

お昼休みも終わったタイミングで元夫はやってきました。
次男は元夫に「最後の大玉おくりまで見て」とめずらしく甘えていました。

にもかかわらず、元夫は途中で帰りました。
応援席の次男に「おとうちゃん、もう帰るわ」と言い残して。
次男は「うん・・・」と父親を見送ったあと、肩を落としていました。

私はなるべく次男の視界に入る場所を選んで
「お母ちゃんが見てるよ!」と心の中で叫びながら
閉会式のあとの片づけの時間まで見守り続けました。


翌日、私はランニングウェアを買いに行きました。

15253666370.jpeg

大人になってからは初めてのジャージも。


おかあちゃん、来年のPTAリレーに出るから1年間特訓するよ!

キミの願いには全力で応えるよ!

それから週末はランニングです。
お正月休みとゴールデンウィークは毎日。
健康診断で貧血と診断されて運動を禁止されても
リレーに出場するため、走りました。
マラソンではなくリレーなので距離にはこだわらず
少しでも筋肉をつけて少しでも速く走れるように。
心臓が耐えられるように。


そして1年後。


それまで6年間続いていたPTAリレーは
綱引きに変更されていました。




にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ
 ←はい、タイトルへ。




朝ギリギリに家を出てもめっちゃ走れるから電車に間に合うようになったヨ!

コメントの投稿

非公開コメント

すごくいいお話じゃない
闇鍋じゃないのかとおもっちゃった
走る競技はなくなっても
毎日トレーニングしてるわけだから
体力付いてるわ
綱引きもへっちゃらよq(*・ω・*)pファイト!
次男kun お母さんの応援とがんばる姿
ちゃんと見ててくれるわ

えッ

何て事だ‼️
プロフィール

きみこ

Author:きみこ
息子2人(高1、中1)と暮らしています。兵庫県在住。『バツイチはモテる』と聞いていましたが、それはどうやら都市伝説のようですよ。
 
カテゴリの「パッケージコレクション」は二十年前に中国で買ったもので誤植モノが多いです。皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです。

来てくれてありがとう
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
闇ツイート
kimiko_yをフォローしましょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーです。相互リンクは現在は受け付けておりません。
メールフォーム
QRコード
QRコード
また来てね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。